就活セミナー「社会人として必要なこと」

こんにちは。

 

㈱SHGの船川彰裕です。

 

本日、名古屋のJPタワーで、
「就活セミナー」を行いました。

 

この就活セミナーは、
学生さんが就活で困る事、悩む事を
前もってお伝えすることで、
不安や悩みを取り除いてもらおうと思って開催している
セミナーになります。

 

本日は、専門学生さん向けに

 

「これから社会人として必要な事」

 

について、2時間お話させていただきました。

 

学生から社会人の変化は、大きな変化です。

 

この変化に対応できず、日本全体の会社では、
入社3か月以内で3割の新入社員は
辞めてしまいます。

 

これは非常に勿体ない事で、
とても残念でなりません。

 

なぜ、このような事になるのか?

 

原因は大きく分けて、3つの原因があります。

 

1、学生の頃と違う人間関係

 

2、勤務についていけない

 

3、予想と違う業務内容

 

の3つです。

 

その中でも半分以上を
占めているのが人間関係です。

 

学生の時は、「好きな人」と一緒にいれば大丈夫でした。

 

(学生時代が楽しい思い出が多いのはこれが原因かもしれません)

 

ですが、社会になると違います。

 

「好き」「嫌い」ではなく、同じメンバーと
同じ目標に向かって、仕事を遂行していきます。

 

仕事はミッションそのものです。

 

ですので、時には厳しい声をかけないといけません。

 

ですから、学生のままの感情でいると、
その厳しい言葉が、うまく受け取る事ができません。

 

その事が原因で相手の事が「嫌い」になってしまい、
うまく社会の人間関係に溶け込めず、
辞めていく方もいらっしゃいます。

 

ですから、その人間関係をうまくいく方法を、
今日、「就活セミナー」では、
お話させていただきました。

 

たった2時間のセミナーでしたが、
きっと社会人になって役立っていただけると
信じています。

 

次回は、メンタルセラピストの溝口耕児先生に
来社いただき、就活セミナーを行っていただく予定です。

 

またご報告させていただきます。

 

船川