自分の人生に役立つ「資本」の使い方

こんにちは。船川です。
 
前回、南米からアメリカへ亡命した
2人の青年の話をさせていただきました。
 
おさらいすると、
 
Aくん 詐欺師
 
5年前 6000万円の現金をもって亡命
5年後 ホームレス
 
Bくん 脳医者
 
5年前 無一文で亡命
5年後 トップ脳医者として裕福に暮らす
 
という話でした。
 
では、二人の違いは何だったのか?
 
2人の違いは、
「スキルと経験」を活かせたか
活かせなかったの違いです。
 
Aくんは、南米では通じていた詐欺のスキルも
アメリカでは通用しませんでした。
(詐欺がいいか、悪いかはここでは別の話として)
 
Bくんは、アメリカでも脳医者としての
トップのスキルと経験を活かして
働く事ができました。
 
その違いが、2人の5年後を大きく違うようにしたのです。
 
ここでお伝えしたのが、
「時間」という資本を使い、
とにかく自分の人生に役立つ「スキルと経験」を
身につける事を重点に、仕事選びをしてください。
 
決して、目先のお給料の額で、
自分の人生を決めないでくださいね。
 
自分のスキルと経験が身につく職業を
選んでください。
 
参考になれば、幸いです。
 
船川