新着記事
「住宅業界コンサルタント入門」とは

社会をちょっと変えられるかも!?

当サイトのサブタイトルを「社会をちょっと変えられるかも!?」としました。これは文字通り、住宅業界コンサルタントという仕事は社会を少しだけ変えられるという思いを込めました。たしかにほとんどの仕事は社会に何らかの影響を与えているでしょう。しかし、住宅業界のコンサルタントの影響力や実現力は、特別なものがあります。 住宅業界は、まだまだ旧態依然としたところがあり、その経営についても合理化が出来ている企業とそうでない企業があります。そして、それによって発生するマイナスの部分が社員の負担へとつながっていたり、ひいてはお客様に納品する品質の低下につながかねません。 サティスホールディングスグループにおいては、主力となるサティスホームをはじめ、複数のエリアにグループ企業を展開し、おかげさまで多くのお客様に支持していただきながら成功をおさめているといえます。これは、経営の合理化、つまり、顧客の要望のいちはやい察知、マーケティングノウハウの見える化、組織作りの工夫などを徹底しているからです。それらの合理化は、同程度の価格でありながら、一般的な工務店よりもグレードの高い資材を使うことを可能にしています。品質の高い住宅をお値打ちに提供することは、お客様の高い満足につながっているのです。 そうした努力を、精神論だけではなく、仕組みとして常に開発、導入してきたからこそ、今のグループの成長と発展があると思っています。

住宅業界コンサルタントとして

住宅は一生に一回の大きな買い物であり、単価も高いのがこの業界のなによりの特徴です。そのために業界内の競争も激しく、先進的なマーケティングノウハウを勉強、実践できる場所でもあります。住宅業界のコンサルタントとして活躍できるということは、きっとほとんどの業界で活躍できるでしょう。 このサイトでは、そんなコンサルタントの基本的な考え方や知識をシェアさせていただき、コンサルタント、そして将来的には経営者としても活躍したい人が増えたらと思っています。 インターネットで一昔前であれば隠し通せた自分たちにとって不都合な情報も簡単に世間に広まってしまう今の時代。私たちは、正直に高い顧客満足を追求し、高い従業員満足も同時に達成するような企業でないと成長、発展は難しいと考えています。 そして、ともに時代をちょっと変えていけるような仕事ができる機会があれば最高だと思います。
記事一覧